お知らせ

2019 10/22 お知らせ

『小児かかりつけ診療料』について

森川こどもクリニックは2019年7月から常勤医師3人体制となりました。それによって急性から慢性の疾患まで対応し、心の問題、夜尿症、心エコー検査など診療時間の長い患者さんにも対応できる、また、複雑になった予防接種についても十分納得できるように説明できる。すなわちクリニックとして全体に余裕をもって診療できるようになりました。10月から診療時間を午後8時までとし地域に役立てるよう努力しています。厚労省はこのような診療体制をとっている一定の基準を満たす施設では『小児かかりつけ診療料』を徴収する許可をあたえました。森川こどもクリニックも2019年9月1日近畿厚生局から認可されました。大阪市では小児医療無償化が進んでいますので患者さんの自己負担分の増加はありません。クリニックの収入は若干増加します。

大阪市での「子どもの教育・医療 無償化」政策の詳細は   ココ

この制度では患者さんの同意書が必要になります。同意書の内容は  ココ