お知らせ

  • HOME >
  • お知らせ >
  • クリニックでの新型コロナウイルス感染症 予防対策
2020 08/20 お知らせ

クリニックでの新型コロナウイルス感染症 予防対策

クリニックでは以下のような対策をとっています.

1 家庭,保育園,学校などでコロナ患者が発生している,あるいは,コロナを強く疑う状況があれば必ず受付でその旨を話していただく.

2 診察室が混み合わないように予約制をとっています.予約時間に来ていただくと患者さん同士が「密」になることはありません.

3 手指の消毒をお願いします.

4 保護者は患者さん(子ども)同士が「密」にならないように気をつけてください.

5 診察室,待合室の換気扇,扇風機は常時作動し,換気を十分に行なっています.

6 クリニックスタッフは全員マスク着用,医師はフェースシールドを使用しています.  診察スタイル ☞コチラ

以前、このホームページでコロナ感染症に対する小児科医の考え方を掲載しました。基本的には今も考え方は変わっていません。 ☞コチラ

最近、院長が感じていること、大きな声で言えないこと ☞コチラ